収入が53%アップした!

2013.8.15|サラリーマンの年収53%アップ法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

3つの収入源 カバー - コピー

収入源を3つにすることができると、どれほどの違いが出るかを見てみましょう。

収入源が1つ(サラリーマンとしての給与収入+奥様のパート)の状態では、66歳で家計破綻を迎えてしまうという結果が出ました。


ここで、再度計算をします。
前回の家計シミュレーションに、以下の収入を加算します(70歳まで)。

●妻が就職あるいは起業しての収入・・・月15万円
●夫の副業、または夫婦での副業  ・・・月5万円

年間240万円の収入です。

これで年収は53%アップします。


この想定でのキャッシュフローグラフが以下となります。

image002

60歳で会社を退職しても、66歳時の金融資産残高は約2800万円!
年金が受給できるようになると資産はさらに増え、3000万円を超えることになります。
収入源が1つのままの状態のキャッシュフローとの差は、おそろしく大きなものになります。


さらに、年収アップ前の計算と大きな違いは、このグラフよりも実際の家計の数値が良くなる可能性が大きいことです。

この計算では、夫の給与以外の収入を、定年前と定年後で同じ金額にしていますが、定年以降はフルタイムで第2、第3の仕事をすることができます。
それまでに第2、第3の仕事が確立できていれば、収入の額は何倍にも増えるはずです。

そうなればもう安心です!
定年はありませんから、体力と気力の続く限り仕事をすることが出来ます。
好きな時に好きな仕事をして、余裕のある生活が送れるはずです。

今の60歳はまだまだ若いですよ。若い頃からやりたかったことを実現させたり、行きたかった場所に旅行することもできるでしょう。

楽しみたっぷりの老後を送ることができます。
常に不足感と不安感を抱えつつ、家計破綻を恐れながらの耐久生活の人生とは、完全に別のステージに立つことができるのです!



今のままでいることを選ぶか、新しいステージに踏み出すのか・・・。
すべてはあなたの決断次第です。


3つの収入源 カバー - コピー
サラリーマン世帯のための
「年収53%アップ!メール通信講座」

好評発売中!
~いまどきサラリーマンだからできる!~
「3つの収入源」で年収53%アップ実現法』


無駄な保険料を2000万円削減する!
生命保険見直し
著書9冊、1000世帯以上の実績。完全返金保証



生命保険見直し】【賢い相続対策】【ストレス激減・ハッピー増大】【起業を応援

<メルマガ「お金のストレス、さようなら~ FP救急隊ニュース」登録>

お名前 (ご本名にてお願いします)

 

メールアドレス (必須)

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL